読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉よさらば

アニメの感想とかゲームの感想かくチラシ裏

CLANAD考察

アニメ

 

 

 

1 タイトル CLANADの意味

 

clan

【名詞】【可算名詞】

 

 

b

一族一門.

2

一味.

  

 

 

 

 

 

 明確に当てはまるものはないが、この二つを合わせて創った造語のように思われる。意訳すると「家族たち」が当てはまるかな。クラナドはみんな家族に関する何かをもったものたちが織りなす物語だ。麻枝さんの好きなバンド名やらグール語やら団子大家族とかにたような意味だけど色んな説があるので気になる方は調べてみてください。

 

 

 2.幻想世界の意味

 

 幻想世界にいた二人はおそらく ひたすら後悔してる点から朋也がロボットで女の子が最期にさよならパパっていってたので汐だということもわかる。

 感想でも書いたが、全然わかんなかったのでかりやすい考察サイト様を紹介します。

 

渚と街一体化説(http://miduna.sakura.ne.jp/clannad/kousatsu.html 様より

 

簡潔幻想世界まとめ

 

  渚が幼いころ瀕死になったという描写があった。それ状況を抜け出せたのは町を愛していた秋生の願いによって街が渚と一体化することによって救われたから。だから街が傷ついたりした時きまって渚は体調を崩している。

 だけど、渚一人分の命しか街は生かしていなかったから、生まれた汐に命が移り渚はしんでしまった。

 ↓

 そして汐が死んでしまったとき朋也は自分たちの人生を後悔し選択を否定しまう。

だから街が朋也と汐が救われて欲しいと思い幻想世界へと誘った

 本編でもことみなんかがヒントを出していたらしいが、幻想世界とは街の意識世界であり、色んな時間が集まっているところらしい。いわゆるパラレルワールドが散らばってる場所。

 そして、幻想世界からこっちの世界をみて、もう1度あの場所に戻り、出会わなければよかったかどうかの選択をしてもらい、朋也の選択が正しかったことが証明された。

 結果奇跡が起こり汐と渚が生きている世界へといくことができた

 

 隠されたハッピーエンドに行こうとした物語ってことかな。よくわかんないけど。