読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉よさらば

アニメの感想とかゲームの感想かくチラシ裏

スポーツ用品使用感(LYTERACER RS2)

ランニング スポーツ

 

LYTERACER RS2

 

ブランド asics

生産国 ベトナム

アウターソール ゴム

アッパー素材 合成繊維 人工皮革補強

価格 6000~10800円(定価)くらい

重さ 230~240gくらい

 

使用感(今まで履いていたウェーブネクサスと比較して)

 

ヒール部 クッション性

 売りにしてるほどはクッション性は感じられなかったが、ほどよい感じではあった。けどかかとの部分がしっかり作られているので踏み込みやすいのかも。

 

前足部 グリップ性

 軽いせいもあるのか前に圧力をかけてストライド伸ばして走るとぐーんと進む気がする(けどそんなにグリップがいいほうではないらしい)

 

フイット感

 測定ではほぼ基準の足だったので、普通の感想だと思うけど、高さが狭くてちょっと爪をやすりでけずらないと違和感があるかも。土踏まずの部分もアップダウンで当たって気になる。(気になるだけ)

 

 

 ランニングシューズの中では耐久性に優れてるのが長所らしいので嬉しい。。安いしコストパフォーマンスは相当高いと思う。今のところはかなり満足、すすめてくれてありがとう。半年後感想(覚えてれば)また書くます。

 

 

注意事項

 これがほしいと言ってるのにスポーツ用品店の店員は値の張るターサーをすすめてくるので強い意志をもって退ける必要がある。