読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉よさらば

アニメの感想とかゲームの感想かくチラシ裏

アニメ感想(刀語)

 

刀語(全12話)2010年 

奇策士とその刀が12本の剣を求めて日本中を旅する話。金と時間と人員が潤沢に使われているためベースの部分でかなりの高品質なアニメぽい。

・月に1本の1話1時間アニメ

・1時間なので1話ごとに起承転結があって完成してる

・1枚1枚浮世絵ぽくて背景画の書き込むがジブリレベル

・エンディングは毎回新しいのものが作られている

・しかも和テイストでBGM含めてどれもいい

・ナレーションが池田昌子

・タイトル文字もかっこいい(最終回のは泣ける)

 

 しかし、相変わらずの言葉遊びや、激しい物語とは逆にNHKお伽話のような絵だったことが人を選ぶものとなっている。

 多く登場するキャラも全てが濃くてかなり魅力的だったし、そんなにシーン自体は多くはないが戦闘シーンとBGMは鳥肌が立つほど面白い。話も結構奇想天外な部分と深い部分があって、時代劇風な部分と現代風のものが混ざっていて12話見て一度も飽きはしなかった。説明しづらいけど切ないそれぞれの愛を描いてたと思う。笑いあり涙ありで見てよかった。とがめかわいい。みんな死ぬので虚無感があり余韻が凄い。 

 

刀語 [時すでに始まりを刻む] [Full] - YouTube